最近では、さまざまなカメラアプリが登場しています。
その中で今回は、会社や学生の親睦会などでも大活躍しそうな画像加工アプリである、『頭が大きくなるカメラ』をご紹介します。

このスマホアプリは、名前の通り、写真の頭部分が拡大するように画像を加工できるアプリで、大きくなった頭は、愉快なアニメーションになります。

このアプリの使い方は、アプリを起動して右下のカメラボタンで撮影するだけです。
そして、スマホのギャラリーから画像を選び、人物の部分を切り取ると、人物の頭部分がびよーんと引き伸ばされ、大きくなります。
しかし、横を向いている写真などは上手く認識してもらえないので、なるべく正面を向いた写真がいいでしょう。

そして、加工した写真の大きくなった頭をタップすると、頭が回転したり伸びたりと、楽しくアニメーションしてくれたり、目線を入れる機能もあります。
しかし、うまく目の上にならなかったりするため、怪しさが増して面白くなります。

他にも、同じデベロッパの漫画風製作所と連携して、頭が大きくなった画像をさらに漫画風に加工してくれたりするため、頭が大きいとより漫画っぽくなります。

このように、新歓や飲み会などでも、このスマホアプリを使うことで、ネタとして大いに盛り上がれるでしょう。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.so_da.android.bigheadcamera