2013年4月15日、東京ディズニーリゾートが30周年を迎え、これを記念して、『東京ディズニーリゾート30周年公式カメラアプリ ハピネスカム』が誕生しました。

このアプリを使用してスマホで写真を撮影すると、人気アトラクションの世界観を表現した「ハピネスエフェクト」で加工できるようになっています。
東京ディズニーランド内でしか撮影できない、期間限定のエフェクトも用意されているため、2014年3月までに、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーを訪れる予定の方は、ぜひこのアプリをスマホにインストールしておくことを、おすすめします。

このアプリの使い方はとっても簡単で、このアプリを起動して、写真を撮影したら、画面の下部から自分の好きなエフェクトを選ぶだけです。
タップすると、人気アトラクションの名前が表示され、写真の加工が始まります。
そして、あっという間に写真に、まるで魔法のようなサウンド入りのファンタジックなエフェクトがかかるようになっています。

さらに、画面の下部にあるエフェクトの隣のアイコンをONにすると、顔の位置に合わせて、アニメーションが追加されるようになっています。
このアニメーションは、スマホの顔認識システムによって、笑顔を検知すると適応されるようになっているため、撮影の際は、笑顔で撮影されることをおすすめします。

ディズニー好きにはたまらないアプリとなっています。
このアプリのサイトはこちら→ https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.happinesscam