最近、久しぶりにワンピースを見たけど本当にいい加減に長すぎる!
話が全然進まない

過去編だったり、新世界の世界観がわかるような話というのも分かるけど、
それだとしても、話がそれすぎたり、もういい加減ワンパターンすぎる

一番イライラするのは、
ボスがいて、その手下の幹部が5人から7人くらいいて、
その幹部と麦わらの一味が一人かもしくは2.3人で
それぞれ戦うというもの。
その戦いがサラッとテンポ良く終わればいいけど、
それが主人公並に長い戦いで、
そこにも無理矢理に話を盛ろうとしているのが嫌になる。

そして、新しく出てくる敵(手下の幹部)と
その場所に暮らすかわいそうだったり、苦しんでいる人
その人たちのキャラがまたかぶりすぎている

個人的に特に嫌いなキャラは
大きな体で、話す言葉は子供みたいなキャラだ。

そのキャラにおおよそ誰も愛着は湧いてないだろうに
語尾で無理なワードを付けてキャラ付けをして
話を膨らませようとしている感じがさらにイライラしてくる

こっちはもう少しでもいいから、話が進んでほしいと思っているのに
そんな余計な同じようなキャラクターが出てきては、話が進まない

新世界に入る前まではまだ我慢も出来たけど、ここにきてもまだ同じような内容だからいい加減に飽きている人も多いと思う

最近、NARUTOが最終回になったけど
話の展開、テンポ、はNARUTOのほうが好きだ

そんな俺だけど、ワンピースの方がハマッた記憶がある

全体的にはワンピースは大好きなのに今の進行具合が本当に残念だ

ワンピースのウォーターサーバーが登場!!

それはここにあるっ!

★子供に大人気の水システムです。
★子供が積極的に使うから親も安心できます。
★料金的にもシステム的にもお得です。

もしもワンピースが実写化したら?

仕事のより多くの物が軌道上にある、我々はより若いワンピースファンに切望を尋ねるしかしながら、私生活また、「それはリフレッシュしている」と私が言う場合….私はレストラン仕事である。ボーイフレンドがいた時があったが、さらに前のウォーターサーバーである。また、より若いワンピースファンはそのようなものに尋ねる不可抗力で、かわいい(気晴らし)。ウォーターサーバーなしで、特にそれから、私は有能だったに終始自由。そして私、多数があるので仕事のための平日休日、私には、それがそうである他のパーティーがほとんどいないプレーがあり平日は休日である。

彼の麦わらのもとへ送る
祝賀と冒険の歌を選ぶ準備ができています。私があなたに驚かしてほしく置く行為、私ができない冒険。1つの生活にものがあります、またそれを費やす、人の記念日。
そのような回に、私は呼ばれたスマートフォン用のソフトウェア・アプリケーションを見つけました幸福なデコレーションピース。それは、意外なプレゼントが経験するとともに、今ステップを感じるという出来事です選択するケーキを作るまたケーキの基礎を選択します。幸福なデコレーションピースで記念日を独力で祝う場合、異論がないことの適用です。しかしながら、私は、その場所が驚きになるとは予想しないわけではありませんでした、冒険、彼の麦わらのもとへ送ることができるイメージだけ非常に完全な多く。
また、スクリーン・ショットで得られた時、冒険の火を消滅させる、呼吸します。